【カルディ】この瓶入りのカレーなら、本格スパイスカレーが簡単3ステップで食べられるよ!

カルディで見つけた瓶入りのカレーの素、「ギータ」です。
スポンサーリンク

暑い夏こそ、エスニック!

六月も半ばに入り、暑い日が続きますね!暑くてバテそうな日はエスニックのリクエストが多くなる我が家。中でもカレーは夫・テムさんの大好物です。でもここだけの話、暑ければ暑いほど、キッチンに立っている時間が辛い・・・!

カルディで発見!瓶で作るインドカレー『ギータ』シリーズ。

そんなときカルディで見つけちゃいました。

瓶に入ったこれ、なんとインドカレーの素なんだそう!

カルディで見つけた瓶入りのカレーの素、「ギータ」シリーズ。

味は「トマトとヨーグルトのカレー」「トマトと玉ねぎのカレー」「スパイシーカレー」の三種類。2〜3人前の350g入りで税込513円。インドカレーなのに、原産国はイギリスとあります。

カルディのサイトで商品説明を確認すると、

粉末スパイス付きの中辛カレーソースです。1瓶で2~3人前のカレーを作ることができます。ローガンジョシュは、アフガニスタンからインドのカシミール地方に伝えられたカレーで、ローガンはペルシア語で「油」、ジョシュは「熱さ・情熱」の意味。お好み具材を炒めて粉末スパイスを加えてさらに炒めたあと、ソースを加えて10分煮込めば出来上がり。具材はマトン、ラム肉、牛肉、豚肉などと相性が良いです。

https://kaldi-online.com/item/5021185502030.html カルディ公式サイトより

とのこと。なるほど。インドは過去にイギリスの植民地だったため、イギリスに本格的なスパイスカレーが伝わったという歴史があるのでしょうか。

イギリスから輸入しているアフガニスタン発祥のインドカレー。ますます味が気になりますね!今回は、真ん中の「トマトとヨーグルトのカレー・甘口」を購入してみました!

調理は簡単!ソースとお肉を煮込むだけ!

カレーの作り方は瓶の裏に記載。それによると、

①お好みの肉(約340g)を3〜4分炒め、添付の粉末スパイス(10g)を全て加えて香りがたつまでさらに炒める。

②①に本品のソース1本分(340g)を加え、約10分煮込めば出来上がり。

カルディで見つけた瓶入りのカレーの素、「ギータ」の作り方。

これだけ?ってくらい簡単ですね!お肉を切る工程を入れても3ステップで完成してしまいます。

これなら忙しい日や暑くてキッチンに立ちたくない日もササッと作れそう!

簡単すぎるのでスパイスを足して作ってみた。

早速作ってみたいと思いますが、説明書通りに作っても簡単すぎるので、家にあるスパイスを加えてプチアレンジしてみたいと思います!

カルディで見つけたカレーの素、「ギータ」にクミンとフェンネルの粒をプラスしてみます。

我が家はカレー大好きなテムさんがいるので、基本的なカレースパイスの「クミン」「フェンネル」「ターメリック」などは常備。スープカレーやエスニックを作る時のほか、普通のルーカレーにもスパイスを入れたりします。今回は、商品にもクミンやフェンネルの粉末が入っているのですが、噛むと爽やかな余韻が楽しめる粒も加えて作りたいと思います!

「ギータ ローガンジョシュ(トマトと玉ねぎのカレー)」の作り方

【STEP①】好みのお肉、鶏肉を切ってレシピの通り3~4分炒めます!

カルディで見つけたカレーの素「ギータ」を鶏肉で作ってみるため、鶏肉を炒めています。
鳥もも肉を大きめにカットしました。POPによるとラムも合うそう。

【STEP②】蓋についているスパイスと家にあったスパイスを加えてさらに炒めます。

カルディで見つけたカレーの素、「ギータ」のスパイスです。
蓋はシールになっていて粉末スパイスが入っています。
カルディで見つけた瓶入りのカレーの素、「ギータ」のスパイスを炒めた鶏肉に入れます。
粉末スパイスと常備しているクミン、フェンネルを鶏肉に加えてさらに炒めます。

【STEP③】瓶のソースを入れて10分煮込んで完成!

カルディで見つけた瓶入りカレーの素、「ギータ」を鍋に入れます。
続いて瓶のカレーソースを入れます。
カルディで見つけたカレーの素、「ギータ」のソースを鍋に入れます。
じゃーっ。
カルディで見つけた「ギータ」で作ったカレーを煮込んでいるところです。
弱火にして10分煮込んで完成です。

せっかくだからナンと一緒にいただきます♡

こちらが完成した「トマトと玉ねぎのカレー」。煮込んでいる間にサラダや温めるだけのナンを用意しました♡

カルディで見つけたカレーの素、「ギータ」で作ったチキンカレー、完成です。

帰宅したテムさん。「今日は豪華だね!!」(←大好きなカレーだと“豪華”)

そろって「いただきます!」

気になる味は・・・

食感は玉ねぎのトロトロ感が前面に。ナンによく絡みます。味はトマトの酸味が効いてます!辛さはかなりマイルド

辛いのが好きな方にはちょっと物足りないかも。でも、スパイスの香りが効いていて、しっかりエスニック感のある味わいです。独自にプラスしたフェンネルとクミンの粒も、爽やかなアクセントに!

普段私たちが食べ慣れたインドやタイのカレーとはちょっと違う印象ですが、これはこれで美味しいです。わかりやすく例えると、「トマト煮込み」という表現が近いかな?カレー大好きテムさんは、「カレーって感じじゃないけど美味しい」とのこと。

次回はぜひ、「トマトとヨーグルトのカレー」「スパイシーカレー」を試して三種類を制覇してみたいです♪

▼楽天市場で買える瓶入りカレーのもとです

カレーの壺 ミディアム(220g)【第3世界ショップ】
ケンコーコム
¥ 626(2020/09/18 07:32時点)

2019年9月現在品切れ中です!

2019年9月現在品切れ中です!

簡単に本格スパイスカレーが作れて、フォトジェニックな瓶も素敵なカルディの「ギータ」シリーズ。レー好きの方への手土産にもオススメです!皆さんも、カルディで見かけたらぜひ試してみてくださいね!

この記事を書いた人
だっこ

趣味は料理。調味料。クラフトビール。特技は整理整頓。
食生活アドバイザー・フードアナリスト・食農検定2級取得など、
食に関する勉強が好き。夫テムさんの助けを借り、ブロガーに挑戦。
Twitterでもつぶやいてます。

だっこをフォローする
カルディ
スポンサーリンク
東京2Kネコトコライフ